[1464]  [1462]  [1461]  [1460]  [1459]  [1458]  [1457]  [1456]  [1454]  [1455]  [1453
冬の特別企画:「真冬に聴きたいCD」

1月27日開催

☆当日整理券の配布予定はございません
☆お問い合わせ、お取り置き、通販のご対応は翌日から承ります

 筆者の20代真冬の思い出はとても控えめです。札幌時代は教養部だったこともあり、休日は殆ど終日炬燵から出ることは無く、TVが無かったので文学を嗜みました。最も印象的だったのはドストエフスキーで、延々と続く登場人物の独白或は独想の場面、筋に引き込まれて読んでいくと知らない間に3時間くらい経っており、しかしその先に、これらの思考は20分のうちに行われたなどと信じられないことが書かれており、文学は時間を操る芸術であることを学びました。進学後の1~2月は鹿児島から房総にかけての沿岸~沖合を航海していたことが多く、寄港した鹿児島では中華料理屋と間違えて床屋に入ってしまい不要な散髪をするはめになったこと、油津 (宮崎県の港町) では和風脱衣劇が面白くなく心底寒くなったこと、高知では桂浜水族館で、お姉さんの言う事を全く聞かないイルカを相手に行われた意味不明のイルカショーを見たことなどが印象に残っています。こういう貧相な思い出だけではなく、楽しい思い出も多少はあったはずなのですが。。。

1. ラフマニノフ交響曲2番, ワーグナー ローエングリン第三幕への前奏曲他:ワールト& シドニーSO/ABC/4620122/盤質A
●1996年のオーチャードホールライヴ。独特のナイーブな音色に彩られた爆演にならない品の良さがとても素敵。本盤を含め、ワールトのABC録音は軒並み廃盤中

2. プロコフィエフ交響曲5番, ヴォルガとドンの出会い:ムーティ & フィラデルフィアO/Philips/4320832/盤質B/バックインレイ折れ
●恰幅の良い堂々とした演奏と録音の良さでフィラデルフィアの魅力が全開。気合も空回りせず、Philips時代のムーティ屈指の1枚。まるで巨匠の演奏のようです

3. ショスタコーヴィチ交響曲10番:フロール & RCO/RCA/09026604482:フロール & RPO/盤質A /US盤
●初出以降全く再発されない1枚。少しおとなしいが、若き日のフロール特有の気品を纏った演奏が魅力。オケはうまく、録音も極上。

4. ショスタコーヴィチ交響曲5番, チャイコフスキー交響曲5番, ドビュッシー海, ラヴェル ダフニスとクロエ第二組曲他:クーセヴィツキー & NYP/West Hill Radio/whra6049 /盤質A
●珍しい顔合わせ (唯一かも)。オケの反応が良過ぎる感もあるが剛直さが際立ち迫力満点。ボストンとは一味違います

5. マーラー交響曲3番, ベルク ルル組曲:マルティノン & フランス国立放送O/Cascavelle/VEL3160/盤質B
●明快で柔軟なマルティノン節で奏でられたマーラー。しかしスコアの読みは深く、終楽章では明るさが神々しさに変り感極まる

6. ルーセル バッカスとアリアーヌ第2組曲, ラヴェル ラ・ヴァルス, ドビュッシー海:フォンク & セントルイスSO/Pentatone/PTC5186319/盤質A
●細部に味のあるフォンクの名演。手堅さが際立つドイツ音楽の演奏よりはじけてます

7. バラキレフ交響曲1, 2番, イスラメイ他:スヴェトラーノフ & ソ連国立O/BMG/21496082/盤質B
●バラキレフの1番はチャイコに次ぐロシアロマン派の傑作交響曲。若き日のカラヤン、コンドラシン等も愛奏していました。第二楽章のロマンに痺れ、両端楽章の豪快さに更に痺れます

8. チャイコフスキー交響曲4番:フィストゥラーリ & RPO/London Phase 4/POCL90018/盤質B/帯付
●以下3点、Phase 4シリーズ。本盤はあまり爆発はしないけれど、細部が面白い個性的な演奏。フィストゥラーリの交響曲録音は実は意外と珍しい

9. サティ & ミヨー管弦楽曲集:ハーマン & LPO他/Decca Phase4/4438972/盤質B/独盤
●ジムノペディなど、全てか一部か分りませんが、(多分) 独自のアレンジをしているようです。演奏は堅実ながらフランス風パステルカラーでない、独特の濃さがあります

10. ムソルグスキー展覧会の絵, スクリャービン法悦の詩, ストラヴィンスキー火の鳥組曲他:ストコフスキー & LSO他/Decca Phase4/4438982/盤質B/US盤
●火の鳥終曲の究極のわざとらしさ等、ストコ節を心行くまで味わえます。こういうものを大真面目にスタジオ録音出来た時代が懐かしい

11. ルコック アンゴー夫人の娘, ベルリオーズ カルタゴのトロイ人よりバレエ音楽, ウェーバー 舞踏への勧誘:ボニング & ナショナルPO/London/F35L50097/盤質B/シール帯/初期盤
●豪奢でロマンティックなボニングの名演集。このような演奏で聴くと皆屈指の名曲に聴こえます

12. ロンバーグ名作集:ドラゴン & ハリウッド・ボウルO/EMI/7690532/盤質A
●筆者熱愛の学生王子のセレナーデを含め、ドラゴン流のアレンジがとても楽しく、聴く人を幸せにしてくれます。但し最近筆者は学生王子のようなハイソなストーリーには全く感動せず、ひどい三文時代劇に涙したりしています

13. 星空のコンチェルト:ペナリオ, ドラゴン & ハリウッド・ボウルO他/EMI/7636612/盤質B
●リスト、ラフマニノフ, シンディング等、ハリウッド流のアレンジで楽しく聞けます。ここまで出来れば超一級の芸術品かも

14. ビゼー アルルの女:ヴォルフ & 室内管弦楽団他/Accord/4767647/盤質A
●Accordのフランス音楽シリーズ中の1点。実は結構珍しい盤で、劇音楽アルルの女全曲が名伯楽アルベール・ヴォルフの指揮により収録されています (1955年のモノ録音)。お馴染みの組曲とは異なり編成が小さく各楽器がより鋭く雄弁

15. ラヴェル ダフニスとクロエ全曲:ロザンタール & パリオペラ座O/Accord/4723032/盤質B
●下町風の親しみやすさ満載。オケも結構うまく、終結部は物凄いことになっています。高級ワインではなく、ホッピーが似合う演奏

16. ヴォルフ・フェラーリ管弦楽曲集:マリナー & アカデミー室内O/EMI/7545852/盤質B
●品行方正な演歌を聴いているようで、これが実に心地良いのです。この日曜日、TVをつけたらマリナーが相変わらず元気にてきぱき指揮していました。もう90歳位だと思いますが、この方、超人なのでしょうか

17. ストラヴィンスキー兵士の物語, モーツァルト クラリネット協奏曲, グレトリー フルート協奏曲他:テヴェ, ランパル, ウーブラドゥ & パリ室内管他/EMI/724358523423/盤質A
●「兵士の」では、何とオークレールが兵士を演じており、名匠ウーブラドゥのもと、洒脱な演奏が繰り広げられています。グレトリーの協奏曲は珍曲にして名曲

18. モーツァルトP協9, 12番:フー・ツォン & ポーランド室内O/IMP/MCD84/盤質B
●ジュノームの冒頭から完全にノックアウト。こういうことは西洋人の演奏でも稀にしか起りません

19. ベートーヴェンP協5番, Pソナタ21番:オルティス、ヒコックス & ロンドンシンフォニエッタ/IMP/PCD2038/盤質B
●少し軽いがオルティス独特の美音がたまりません^^

20. ブルッフVn協1番, メンデルスゾーンVn協, プロコフィエフVn協1番:ミルシテイン, スタインバーグ & ピッツバーグSO他/EMI FDA/66551/盤質A
●特にプロコの1番は凄演。バックのゴルシュマン & セントルイスSOもごりごりのロシア音楽を展開しています

21. プシホダ チェトラ全録音集/Warner Fonit/324825/盤質B
●あっという間に廃盤になったWarner Fonitシリーズ中の1点。モーツァルトVn協3, 4番, バッハ2台のVnのための協奏曲, ヴィオッティ協奏交響曲等、最晩年 (1956~57年) の録音を収録。プシホダらしくない曲が多いが、自作自演 (スラヴの旋律 & セレナーデ, ともに3~5分の小品) は貴重

22. ハイドンP協11番, ボッケリーニ シンフォニアop12-4:マガロフ, オリツィオ &ベルガモ祝祭O他/Fone/86F0612/盤質B
●ハイドンの名作、ニ長調の協奏曲の味わい深い名演

23. サンサーンスP協2番, グリーグP協, リスト ハンガリー幻想曲:モイセイヴィッチ, ランバート & LPO他/APR/APR5529/盤質B
●レシェティツキの弟子というと正直ぴんきりなのですが、モイセイヴィッチは典型的な「ぴん」の方。超絶技巧ではないかも知れないが、優雅で溢れるセンスが無類の魅力。こういう演奏家は後にも先にもいませんでした

24. ラフマニノフP協2, 4番:コスタ, シーマン & RPO/Pickwick/CDRPO7022/盤質B
●ポルトガルの名手セケイラ・コスタの硬質な名演。安全運転気味とも思うが、則を外さず十分に演奏するというスタイル故のことでしょう。近年、師である伝説の名手モッタの作品集なども録音しており、それがとてもよいのです

25. ウォルトンVn協, ヘンリー5世組曲他:ロザンド, ジャッド & フロリダPO/Harmonia Mundi/HMU907070/盤質B
●名人ロザンドのロマン溢れる熱演。フロリダPOなど聞いたことありませんでしたが、どの都市にもオーケストラはあるものです

26. パガニーニVn協1番, チャイコフスキー交響曲4番:オドノポソフ, コンヴィチュニー & BRSO/Weitblick/00082/未開封
●センス溢れる室内楽の名演を多く残したオドノポソフは、実は技巧的にも凄かったことが分る1枚。コンヴィチュニーのチャイコは純ドイツ流。面白くなさそうな所が実に面白く、最終的に怒涛の迫力に巻き込まれます

27. ブリテンVc交響曲, ウォルトンVc協奏曲:ロイド=ウェッバー, マリナー & アカデミー室内O/Philips/4544422/盤質B
●茫洋としてややつかみどころがないロイド=ウェッバーのおおらかでロマン的な面が曲の難解さを和らげていて面白い

28. ベートーヴェン ロマンス, シューベルト ポロネーズ, 小協奏曲, ドヴォルザーク ロマンス他:ズカーマン & セント・ポール室内O/Phillips/32CD620/盤質B/帯折れ
●実はかなりのロマンチストであるズカーマンの魅力満載。正確無比だけどのびのびしている点、在りし日のジュリアードの伝統を偲ばせます

29. チェロ小品集:フルニエ, オーベルソン & パリ・コンサートO/コロムビア/COCO9437/盤質B/帯なし/ライナー汚れ
●ボッケリーニのメヌエット, ヘンデルのラルゴ, サンサーンスの白鳥等、お馴染みの名品を唯一無二の格調で聴かせます。控えめなのにしっかり主張するのがフルニエの特徴です

30. トゥルヌミールSQ, ショーソン & フォーレSQ:ガッジーニSQ/Cypres/CYP2614/盤質B
●トゥルヌミールのSQには「音楽の礼拝像」との副題あり。とても珍しい^^。演奏はとても素敵

31. ショーソン, デュボワ & プファイファーP三重奏曲集:トリオ・アルカディス/ANM/1103000001/盤質A
●デュボワの曲は「センチメンタル・プロムナード」との題がついています。プファイファーとともに、知られざる19世紀フランスの名品。若々しい演奏が心地よい

32. ケクラン ホルンとPの為の作品集:タックウェル & Dブルメンタール/日ASV/CRCB65/盤質B/帯なし
●多様な作風を持つケクランの自然派音楽的な名作集。体力を使わず心にすっと入ってきます

33. ブラームスP五重奏, 弦楽六重奏2番, ブゾーニVnソナタ, モーツァルトVnソナタK454:ハスキル, リバール & ヴィンタートゥールSQ他/DORON/DRC4007/盤質B/ケースひび
●カール・フレッシュ門下の逸材ペーター・リバールの滋味溢れる名演 (SQも第1Vnはリバール)。ハスキルのブラームスはとても親密でセンス抜群。ブゾーニはシゲッティとの厳粛な名盤がありますが、こちらはもう少し柔軟。リバールの人柄による所が大きいのでしょう

34. バルトーク44のデュオ:ヴェーグ & リジー/Astree/E7720/盤質A
●同じコンビで同曲の映像を見たことがあります。固めのリジーと比較して、ヴェーグの音と動きの何と音楽的で雄弁なこと。存在そのものが音楽のようです。本盤でもその片鱗が伺えます

35. ラヴェルVnソナタ, シューベルト, ドビュッシー, クライスラー, フォーレ, フバイ,ガーシュイン等作品集:ゴーティエ/グリーンドア/GDCS26/盤質A/帯付
●ラヴェルはルフェビュールとの共演。伝説の名女流の至芸を堪能

36. リャプノフ6重奏曲,グレチャニノフSQ3番:ダンテSQ他/Dutton/CDSA6880/盤質A
●知られざる名曲は実は知らないままの方が良かった場合が多いのですが、これは違います。何と良い曲なのでしょう。ロシアンロマンに痺れます

37. ベートーヴェンPソナタ14, 24, 27, 32番, ブラームス ヘンデルVar, パガニーニVar, 2つの狂詩曲他:エゴン・ペトリ/APR/APR7024/盤質B
●次の1点と共にブゾーニの高弟ペトリの1930~40年代の録音集。質実剛健でパワーのあるテクが特徴だが、ほのかなロマンと濃厚な歌が加わる点がオグドンとは異なります

38. フランク前奏曲, コラールとフーガ, ブゾーニ バッハによる幻想曲, ソナチネ3, 6番,ショパン前奏曲集他:エゴン・ペトリ/APR/APR7027/盤質A
●どろどろのロマンはないが、必要にして十分にロマンティックな熱い歌を湛えたグルックなど絶品。やはり大物は違います

39. ショパン練習曲全曲, ラフマニノフPトランスクリプション全曲:イアン・ホブソン/EMI/689322/盤質B
●両曲とも隠れ名盤。颯爽とロマンティックに弾き進む様は快感。特にラフマニノフは鮮やかで痒い所に手が届く特A級の逸品

40. ドビュッシー版画, ショパン バラード1番, コープランド エル・サロン・メヒコ, ヴィラ =ロボス赤ちゃんの一族他:Andree Juliette Brun/Falconer Records/LT606/盤質B
●ストコフスキー絶賛のアメリカの女流。やや硬質で骨ばった演奏。ゆったり目のテンポなので盛り上がる個所は入念に弾き込む余裕があり結構盛り上がる。ただ、、、、、強いて云えば下手うま (或はその逆)

41. ラヴェル シェエラザード, ラ・ヴァルス, ボレロ, パヴァーヌ他:オジェー, ペシェック & PO/Virgin/7592352/盤質A
●結果的に若い晩年を迎えていたオジェーの歌唱が感動的。ラヴェルを演奏してもペシェック流なのは硬派の証

TOPICS














NEWS














中村洋子
無伴奏チェロ組曲 第一巻
SACD-HYBRID/GDRL1001
税抜価格 3,800円+税


中村洋子
無伴奏チェロ組曲 第二巻
SACD-HYBRID/GDRL1001
税抜価格 3,800円+税




検索
店頭在庫検索

   
フォーマットで絞り込む:
 

ABOUT


LINKS




在庫検索(QRコード)
在庫検索が手軽に携帯でもできるようになりました。

Copyright © 2015 diskunion ochanomizu classic store All Rights Reserved.
Title Message / Fumihito Kasagi